BOXPLUS(ボックスプラス)|フィットネス専門ボクシングジム

TEL:03-6665-0101

東京都中央区日本橋2-16-3-905

メニューclose

フィットネスボクシングジムBOXPLUS(ボックスプラス)

小澤 幸治 小澤 幸治

皆様、健康の定義をご存じでしょうか?

健康とは、「肉体的にも、精神的にも、また社会的にも」良好な状態にあることを言います。(日本WHO協会訳)

多くの人は、悪い生活習慣の中で、肥満体型になり、見た目に自信をなくしています。また、生活習慣病を引き起こし、健康的に大きな不安を抱えています。更に、ストレス社会で生きていく中で、沢山のストレスに苛まれ多くの心労を抱えて生きています。

今、生活習慣病や、心の病は、日本の大きな社会問題となっております。
その日本を取り巻く悪い状況を改善することができるのがボクシングです。

ボクシングは脂肪燃焼効果と筋肉増量効果のあるボディメイク・健康増進に最適な運動効果があると共に、モノを殴るという本能的な大きなストレス発散効果を持ち合わせているので心もリフレッシュしてくれます。

体が変われば心が変わります。心が変われば体も変わります。
そして、心も体も変われば行動や習慣が変わります。
ボクシングによって、悪い生活習慣を断ち切ることができるのです。

私たちは、この社会問題を解決するために、ジムに来館する会員の皆様にボクシングを通じて肉体的にも精神的にも良好な状態になって頂ける様なジム作りを追求し提供していきます。

また、それだけなく、弊社で働くスタッフ、トレーナー、弊社経営理念に賛同して頂いた、FCオーナーなどの社会的健康の向上(高収入・誇れる会社)にも勤め、お客様だけでなく弊社に関わる全ての人々の健康と幸せに貢献することを経営理念としております。

「ボクシングで日本を健康にする!」をスローガンに邁進して参ります。

BOXPLUSのビジョン【R500プロジェクト】

R500プロジェクト

2024年末までに、100店舗2万人の人々の健康と幸せに貢献する。

BOXPLUSが目指すもの

BOXPLUSが目指すもの

フィットネス
ボクシングジム業界
圧倒的NO.1

BOXPLUSが目指すもの

日本一スタッフが
輝いて働ける
ボクシングジム作り

BOXPLUSが目指すもの

心療内科のいらない
社会作り

会社概要

運営会社名 株式会社BePlus
代表者 小澤 幸治
企業理念 ボクシングで人々の健康と幸せに貢献する
本部連絡先 〒103-0027
東京都中央区日本橋2-16-3 18山京ビル905号室
TEL 03-6665-0101
設立年月日 2019年2月21日
資本金 900万円
事業内容 フィットネスボクシングジム・パーソナルトレングスタジオの運営/
フランチャイズ事業/カルチャーセンターの企画、経営/
各種セミナーの企画運営等

ページトップ